うみのなみだ

日常+小説ブログです。

一人反省会

物語を書くということ: 「小説の神様」 相沢沙呼 著

HDDの片隅でバックアップと名づけられたフォルダには、十年以上前に書いたテキストファイルが眠っている。それぞれ、10キロバイトにもみたないサイズのシンプルなデータたち。 小学生の頃に初めて使ったワープロソフト“一太郎”の独自ファイルが高校を卒業す…

批評まとめ 推敲不足。 場面構成が尻切れ。 終わりが急ぎすぎ。 反省点 推敲不足。もっと余裕を持って書き始めろ。 詰め込みすぎ。削り足りなーい。

第6回 6月作品 [http://web-box.jp/bki/200406/004.html:title=「悪癖」 梁瀬陽子]

批評まとめ ・わからなーい 反省点 ・解るように書けよ。 反省後 「re:悪癖」

第五回 3月作品 [http://web-box.jp/bki/200403/08.html:title=「Still going on.」 梁瀬陽子]

批評まとめ ・伝えたいことが弱い。 ・世界観がつかめない、話に入れない。 ・最後が急ぎすぎ。ラスト一文が余分。 反省点 ・読者が解らないようじゃ、ただの自己満ですよ。 反省後 「re:Still going on.」(書き直しせず)

第四回 2月作品 [http://web-box.jp/bki/200402/10.html:title=「反省。」 梁瀬陽子]

批評まとめ ・まとまりはいいけど、ありきたり。 ・主人公のもつ認識、世界観の設定が甘い。 ・単語で遊ぶ前にちゃんと選べ。 ・一発ネタ。 ・脱字「生き物せいだ」 反省点 ・オチが単純すぎる。ちょっとは考えろ。 ・一人称だろ。ちょっとは表現気にしろ。 …

第三回 ①12月作品 [http://web-box.jp/bki/200312/026.html:title=「影少女」 豹子]

批評まとめ ・影の設定、世界観がわかりにくい。 ・最後がわかりにくい。 ・会話、展開に矛盾を感じる。 反省点 ・勢いで書くな。ちゃんと設定を理解して書け。 ・解るようにかけ。 ・アイデアだけで満足せず、物語として、伝わるか考えろ。

 第三回 ②12月作品 [http://web-box.jp/bki/200312/013.html:title=「影ふたつ、きらめいて」 梁瀬陽子]

批評まとめ ・恥ずかしい。甘すぎ。 ・インパクトが薄い。 ・状況説明が不足。一人称である必要は? ・最後の締めが雰囲気に合っていない。 反省点 ・やっぱりベタ過ぎ。なんとかしろ。 ・安易に一人称でなく、必然性を考えろ。 反省後 「re:影ふたつ、きら…

第二回 ②11月作品 [http://web-box.jp/bki/200311/021.html:title=「夏の音」 梁瀬陽子]

批評まとめ ・前半、改行が多い。文末が「〜た」ばかり。 ・油蝉と蝉はタバコ、アゲハチョウにそろえてカタカナにするべき。 ・一人称が俺のわりに語り口が優しい。 ・エピソードに深みが無く、面白みが無い。 反省点 ・前半の段落は切り過ぎ。文末、漢字と…

第二回 ①11月作品 [http://web-box.jp/bki/200311/035.html:title=「虫」 桐野京]

批評まとめ ・ペンダントから標本への対象物の変化が唐突。 ・男と女の関係性、それぞれの感情の描写が解りにくい。 ・文のすわりが悪い。表現に違和感を感じる。 反省点 ・表現が悪い。雰囲気を出そうとして、失敗している。 ・ペンダント→標本の展開を安易…

第一回 10月作品 <a href="http://web-box.jp/bki/200310/005.html">「枕」 梁瀬陽子</a>

批評まとめ ・物語としての構造が弱すぎる。惹きつけられない。 ・主人公、店員とも描写不足。世界が薄い。 ・読者に訴えかけていない。(だから日記) ・枕のテーマ性が感じられない。 ・読み返してから提出すること。 反省点 ・物語としての流れをもっと考…

趣旨

文章力向上委員会にて発表した作品の批評をまとめ、 振り返り、反省し、書き直してみる試みです。書き直し作品は「re:作品名」としてこちらにアップします。 これが文章力の向上に繋がるかは定かではありません。 なお、同委員会とは関係なく、一個人の趣味…